So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
前の10件 | -

「新しい公共」へ円卓会議=あす初会合−平野官房長官(時事通信)

 政府は鳩山由紀夫首相が掲げる「新しい公共」の具体策を議論する円卓会議を内閣府に設置、27日に初会合を開く。平野博文官房長官が26日午前の記者会見で発表した。
 メンバーは福原義春資生堂名誉会長や市村良三長野県小布施町長ら19人。また、政府から首相、菅直人副総理兼財務相、平野長官、仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相が出席する。
 首相は昨年秋の臨時国会での所信表明演説で、「人と人が支え合い、役に立ち合う『新しい公共』」を目指すと表明していた。円卓会議では、NPOに関する制度や優遇税制措置などが議論される見通しだ。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

<鹿屋市長選>会社社長の嶋田芳博氏が初当選(毎日新聞)
衆院選訴訟で違憲判決=1人別枠方式「格差助長」−無効請求は退ける・広島高裁(時事通信)
替え玉殺人裁判 イン・リナ被告への判決要旨(産経新聞)
バレンタイン QRコード付きチョコあげます 大阪で(毎日新聞)
<陸山会事件>9億円は口座入金なし(毎日新聞)

防戦・失言ずさん国会 自民攻勢「野党ボケだ」(産経新聞)

 平成21年度第2次補正予算案を可決した25日の衆院予算委員会は、予算案の中身よりも鳩山由紀夫首相や民主党の小沢一郎幹事長の「政治とカネ」の問題に質疑が集中した。当事者でもある首相は防戦に追われ、国対幹部による“失言”で国会運営に支障が生じる場面もあった。補正予算案の審議は26日から参院に舞台を移すが、野党は今後も「政治とカネ」の問題で、政権を追い詰めていく構えだ。

 「なぜ(資金管理団体の)『陸山会』を経由して不動産を取得しなければならないのか。小沢さんに政治倫理審査会などに出るように勧めるのが仲間を思う気持ちではないか」

 補正予算案の締めくくりの質疑に立った自民党の町村信孝元官房長官は、小沢氏の資金管理団体の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件に関し、同氏の国会出席を求めた。

 対する首相は「捜査を見守るのが何よりも大事だ」と答弁。自身の問題についても、実母から受けた12億6千万円の使途を開示するよう求められ、「(元秘書の)公判が終わるまで待ってほしい」と繰り返すしかなかった。

 首相の後ろ向きな姿勢は、民主党の国会運営にもマイナスに作用している。

 25日午前の衆院予算委理事会では、自民党が補正予算案の採決に応じる条件として「政治とカネ」の集中審議を22年度予算案の審議前に開くよう要求。これに民主党の松原仁筆頭理事が「先週の質疑も集中審議みたいなものだ」と“失言”で応じたことから、理事会が紛糾し、予算委の開会が午後にずれ込んだ。

 その後、民主、自民、公明3党の国対委員長が会談し、2月中旬までの集中審議と2月中の党首討論(QT)の開催で合意した。

 しかし、民主党のずさんな国会運営に、自民党理事も「野党ボケだ」とあきれ顔。もっとも、野党にも予算審議を「政治とカネ」の問題に特化しすぎれば、景気や経済の問題を軽視しているとの批判を受けかねないとの懸念もあり、今後は世論の動向を見極めて論戦に臨む構えだ。

「小沢容疑者」と誤表記=22日付大阪版朝刊に−産経新聞(時事通信)
国内医療用医薬品は順調に推移―田辺三菱製薬4−12月期決算(医療介護CBニュース)
名護市長選、投票進む=普天間移設に影響(時事通信)
羽生が勝ち1勝1敗=将棋王将戦(時事通信)
衆院予算委 天皇陛下の公的行為に平野氏「統一見解示す」(毎日新聞)

被告供述のTシャツから千葉大生のDNA型検出(読売新聞)

 千葉県松戸市の千葉大園芸学部4年荻野友花里さん(当時21歳)が殺害され、自室が放火された事件で、殺害と放火への関与を認めた住所不定、無職竪山(たてやま)辰美被告(48)(強盗強姦(ごうかん)未遂罪などで起訴)の供述通りに見つかったTシャツから、荻野さんのDNA型が検出されたことが26日、捜査関係者への取材でわかった。

 捜査関係者によると、今月、竪山被告の供述に基づいて捜索を行い、Tシャツと包丁を現場近くの同大の敷地内で発見した。包丁をくるんでいたとみられるTシャツには血がついており、鑑定の結果、荻野さんのDNA型と一致したという。包丁の付着物は、雨に流されるなどしてDNA型の検出は難しいという。

 松戸署捜査本部によると、荻野さんは胸などを片刃の刃物で刺されて殺害されていた。

 捜査本部は、荻野さんの部屋が全焼した前日の昨年10月21日、荻野さんのカードを使い、JR松戸駅周辺の現金自動預け払い機(ATM)で現金約2万円を引き出した窃盗容疑で、竪山被告を27日にも再逮捕する方針。

<SL>「C61形20号機」修復へ 群馬の遊園地で展示(毎日新聞)
警察署職員へのパワハラ、都に165万支払い命令(読売新聞)
<原口総務相>「関係者によると」発言…介入意図はない(毎日新聞)
民家全焼、姉妹が焼死 石油ストーブ原因か 千葉・市原(産経新聞)
首相の判断に影響と民主=現行案、自民も困難視(時事通信)

「悪臭ひどい、まずライフライン」=ハイチ視察、日赤社長が帰国−成田(時事通信)

 ハイチ地震の被災者救援活動を視察するため、現地を訪れた国際赤十字・赤新月社連盟会長を務める近衛忠※(※=火ヘンに軍)(日本赤十字社社長(70)が24日夕に帰国し、「街は悪臭がひどい。ライフライン確保がまず第一で、救援物資の配給を確実にしたい」と語った。
 被災地の実情について「街の中心はがれきの山。限られたスペースしかなく、避難者をどこに避難させるかが問題」と述べ、活動の難しさを実感したという。海外からの支援物資をさばききれていないのが現状といい、物資が到着した空港からの運搬で混乱があることを明かした。
 治安は徐々に良くなりつつあり、商店や銀行が再開したが、衛生状態は依然として悪いという。近衛社長は「市街に悪臭が漂い、病院敷地内が特にひどかった」と話した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ハイチ大地震
〔用語解説〕「国連ハイチ安定化派遣団」
ハイチ地震でショベルローダーを寄贈=豊田自動織機
パナソニック、ハイチの被災地に追加支援=乾電池や懐中電灯
日本は一層の資金拠出を=ハイチ地震支援で国連局長

常総線踏切で列車と衝突、軽乗用車の女性けが(読売新聞)
【風】「私のようにならないで」(産経新聞)
バイク同士接触、小学教諭死亡 大阪・鶴見(産経新聞)
塩野義のインフル治療薬を22日に緊急収載(医療介護CBニュース)
次の一手は? 小沢氏の車に囲碁やロッキード本(産経新聞)

今夜、2次補正衆院通過=来月の集中審議、党首討論で合意(時事通信)

 衆院予算委員会は25日午後、2009年度第2次補正予算案を与党と公明、みんなの両党の賛成多数で可決する。雇用保険法改正案など関連2法案とともに同日夜に衆院本会議に緊急上程、可決され、参院に送付される運びだ。一方、民主党と自民、公明両党は国対委員長会談で2月半ばまでに集中審議、同月中に鳩山由紀夫首相と谷垣禎一自民党総裁による党首討論をそれぞれ行うことで合意した。
 公明党とみんなの党が第2次補正予算案に賛成するのは、経済状況が極めて厳しいことが主な理由。通常国会冒頭から、自民、公明両党間で対応が分かれる。
 採決に先立ち、衆院予算委は25日午前9時から、首相と全閣僚が出席して締めくくりの総括質疑を行う予定だったが、同委理事会で、野党が求める「政治とカネ」の集中審議などの日程をめぐって紛糾、開会が遅れた。
 このため、民主、自民、公明3党の国対委員長が国会内で協議。その結果、2月の集中審議や党首討論開催で合意した。集中審議のテーマは今後、調整する。これを受け、予算委は午後1時に開会、締めくくり総括質疑が行われた。 

【関連ニュース】
党再生へ波なお高し=攻勢自民、内情は「敵失」頼み
2次補正、25日に衆院通過=公明賛成、28日成立の方針
与党、司法の解明見守る=野党は集中審議要求
衆院予算委の詳報

11年前にも男性殺害か=経営者強殺事件の被告ら−3人再逮捕へ・宮城県警(時事通信)
エレベーターに押しつぶされる? ビル工事現場で作業員死亡 東京・新宿(産経新聞)
<お別れの会>田中順一郎さん=元三井不動産社長 2月に(毎日新聞)
小沢氏、幹事長続投へ 「戦いに専念」、職務は輿石氏が代行(産経新聞)
総務相「関係者」発言、民放連会長が疑問視(読売新聞)

首相「指揮権発動は考えてない」…陸山会事件(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件に関し、鳩山首相は19日午後、「(検察に対する)指揮権の発動は考えていない」と述べた。

 衆院本会議で自民党の大島幹事長の代表質問に対して答えた。

政教分離訴訟 「市有地に無償で神社」は違憲 最高裁(毎日新聞)
落語協会 柳家小三治さんが次期会長に内定(毎日新聞)
鳩山首相 「起訴されないこと望む」発言を撤回(毎日新聞)
首相「大変驚いている」…石川議員逮捕(読売新聞)
無登録で出資募る 東京・赤坂の投資会社を家宅捜索(産経新聞)

「党大会に合わせた逮捕」小沢幹事長、検察と対決姿勢(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は16日午後の定期党大会であいさつし、元秘書の石川知裕容疑者(民主党衆院議員)らが逮捕されたことについて「意図してかどうか分からないが、わが党の大会の日に合わせたかのような逮捕が行われている。到底このようなやり方を容認できない。私は断固として、このような(検察の)やり方、あり方について、毅然として自らの信念を通し、そして、戦っていく決意でございます」と述べ、検察当局と全面対決する考えを示した。

 また、検察の捜査を「これがまかり通るなら、日本の民主主義は本当に暗澹(あんたん)たるものに将来はなってしまう、私はそのことを、私のこと云々(うんぬん)よりも非常に憂慮している」とも語った。

【関連記事】
小沢幹事長、党大会で検察批判「納得できない」 
首相、党大会で「幹事長は全力で職務遂行を」
鳩山首相、小沢幹事長の続投「菅副総理と一致」
小沢幹事長続投に「党の自殺行為」の批判も 
「小沢辞任」叫ぶ男が取り押さえられる 民主党大会の会場近く

小沢不動産事件で首相「起訴がないこと望む」(産経新聞)
<千葉家裁>40代の男性書記官を戒告処分 事務処理を怠る(毎日新聞)
<環境問題>経済優先のアジアでも関心高まる 博報堂調査(毎日新聞)
都議補選、自民死守・保守の島に民主応援続々(読売新聞)
「玻」「鷹」に追加要望多数…常用漢字第2試案(読売新聞)

「普天間」争点に一騎打ちへ=沖縄・名護市長選、17日告示(時事通信)

 任期満了に伴う沖縄県名護市長選挙が17日、告示される。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題を争点に、条件付きで移設受け入れを容認する現職と、移設反対の新人の一騎打ちとなる見通し。24日に投開票される。激戦は必至で、選挙結果は同飛行場移設をめぐる政府・与党の議論に影響を与えそうだ。
 これまでに出馬表明したのは、現職で再選を目指す島袋吉和氏(63)と、新人で元市教育長の稲嶺進氏(64)=民主、共産、社民、国民新、沖縄社会大衆推薦=の無所属2氏。 

【関連ニュース】
説明不十分なら審議拒否も=自民・川崎氏インタビュー
「移設に断固反対」=普天間問題で意見書
普天間決着「悲観的」=行き詰まり想定し代案検討を
「対等な関係」には応分の責任=安保改定50年で米高官
普天間、現行計画は困難=駐日米大使に既に伝達

<囲碁>関西棋院2人目の外国人女性棋士(毎日新聞)
国民新党が総務省に通告「参政権法案は厳しい」(産経新聞)
<衆院代表質問>首相らの疑惑、論戦スタート(毎日新聞)
矛盾と謎 不可解説明 政治資金めぐり 小沢氏強気どこまで…(産経新聞)
<三井生命保険>顧客情報入りパソコン11台紛失(毎日新聞)

早大の賠償額を減額…風力発電訴訟2審判決(読売新聞)

 小・中学校に設置した風力発電機がほとんど発電しなかったとして、茨城県つくば市が業務委託先の早稲田大と発電機メーカーに計約3億円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が20日、東京高裁であった。

 小林克巳裁判長は、「事業が失敗したのは、つくば市にも重い過失がある」として、早大に約2億900万円の支払いを命じた1審・東京地裁判決を変更し、賠償額を約8958万円に減額した。

 判決によると、つくば市は、同市内の小・中学校に小型風力発電機を設置して電力を販売し、それを財源に地域通貨を発行する事業を計画。2005年7月までに、早大などが開発した発電機23基を設置したが、十分な発電量を得られず、事業は失敗に終わった。

<平沼赳夫氏>蓮舫議員の仕分け批判「元々日本人じゃない」(毎日新聞)
不動産10億円超で15件=陸山会、小沢氏名義で取得(時事通信)
<火災>ラーメン店半焼 客死亡 埼玉・越谷(毎日新聞)
「空間」が売れる!! 短期OK 手軽に利用(産経新聞)
鳩山首相 「潔白信じる」小沢氏の続投了承(毎日新聞)

<男性不明>古井戸の底から遺体 栃木の小学校跡地(毎日新聞)

 鹿児島県屋久島町の元会社社長、藤山幸彦さん(74)が昨年5月から行方不明になっている事件で、鹿児島、栃木両県警は14日、捜索していた栃木県鹿沼市内の小学校跡地の古井戸の底から遺体を発見した。藤山さんとみて確認を急ぐとともに「遺体を埋めた」と供述した宇都宮市内の40代の男を追及する。

 宇都宮市の男は昨年、栃木県警が覚せい剤取締法違反容疑で逮捕。1審で有罪判決を受け、控訴中。

 鹿児島県警などによると、藤山さんは屋久島でタクシーやレンタカーなどを経営している「まつばんだ交通」の元社長。島内で男ら2人と会った昨年5月29日から行方不明になり、家族が同6月、屋久島署に届け出た。

 鹿児島県警は土地取引を巡り、トラブルになっていたとみて捜査。昨年11月、神奈川県の男を逮捕監禁容疑で逮捕したが、鹿児島地検が容疑不十分で拘置請求せず釈放していた。【岩壁峻、村尾哲、黒澤敬太郎】

【関連ニュース】
連れ回し:知人女性と3人の娘を車で 24歳男逮捕 広島
男性不明:「埋めた」供述の場所捜索 鹿児島・栃木県警
屋久島元社長失踪:「栃木に埋めた」別事件の男供述
学生監禁容疑:巡査ら4人逮捕 食事与えず暴行 兵庫
リンゼイさん事件:市橋被告が殺意を否定…接見の弁護士に

石川議員、13日に再聴取=土地購入代の性格追及−東京地検(時事通信)
自民追及チームが小沢氏の不動産を視察へ(産経新聞)
自然観察会の参加者募集 宮内庁(産経新聞)
高校卒業者の進学率 6年連続で過去最高(産経新聞)
東京招致に改めて意欲=長崎市断念の20年五輪−石原都知事(時事通信)
前の10件 | -
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。